洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の
実績45

年間生産枚数
100万枚

Home > BLOG >  シェアリングエコノミーって??

シェアリングエコノミーって?? 脇本康裕

こんにちは!
最近いろいろな新しいビジネスが社会を便利にしていますがシェリングエコノミーという

言葉を耳にしたこともあると思います。
代表される例でいえば、最近の報道などではAirbnbなどの個人宅の宿泊サービス。
このように不特定多数の方がWEBを介してスペースや乗り物、人(知識や情報など)の

サービスをうけることのできるのがシェリングエコノミーサービス。

Airbnbでは個人の持っている個人宅のスペース(遊休資産)をシェアすることによって

個人間のマッチングによりビジネスになるというもの。
乗り物のカーシェアや個人宅の宿泊などはすでに市場規模も大きく成長していますから
注目です。

私の住んでいる札幌では札幌ドームという施設がありますが、イベント開催時には
駐車場が大混雑するので近隣の方で駐車スペースを持っている方が貸し出すこと
のできる軒先パーキングというサービスもあるようです。

 

確かにビジネスとして成長したものもありますが、一方で途中で無くなったと思われる
サービスもあるようで、個人宅のトランクルームサービス、トイレのマッチングサービス
などアイデアは面白いですがあくまでもニーズに合せていくことが必要ですね。
ビジネスにはいろいろな形態があります。モノを売る、サービスを売る、代行、レンタル、

紹介のサービスなども。いまでは在宅で仕事ができることも可能な時代になりました。

デジタルメディアが発達したおかげで、このようなサービスは今後もますます成長して

いくでしょう。

 

見渡せば、新しいアイデアによるサービスでビジネスが生まれるチャンスがありますね。

楽しみです!