洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の
実績45

年間生産枚数
100万枚

Home > BLOG >  次世代の街づくりとは

次世代の街づくりとは 脇本康裕

みなさんこんにちは

自分たちの住む場所、地域、は住み慣れるほどその環境に馴染み魅力も深まるもので「住めば都」といったものですね。

最近では都市計画や街づくり計画などという再開発の話題が盛んですが、その地域独自の魅力づくり次第で人も経済も大きく動くので今後は自分がどこに住むのかをライフスタイルに合わせて考えてみるのもいいかもしれません。

全米では、住みたい街NO,1として評されるのはポートランドだそうです。ここでは都市計画の新しい原理「ミクストユース」という考え方で街ができていて「働く所、住む所、遊ぶ所、買い物する所など複数の用途をあえて混在させて賑わいを創出すること」だそうです。

これをモデルに、幕張新都心地区の一角では新たな街づくりが始動しています。高層マンション、オフィス、保育園、商業施設、自然公園などを複合した次世代タウン。オフィス街で夜には人が居ない。住宅街で日中の人気が少ないなどといった問題は解消され昼も夜も人が行きかう街になりそうです。

されに、ここではドローンの実証実験も行われているようで、昨今の宅配業者の人手不足問題もここでは宅配ロッカーやドローン配送も当たり前になるかもしれませんね。荷物を載せた宅配ドローンが高層マンションのベランダに到着。なんてことが近い将来おこりそうです。。。

私はその反作用で、自然、静か、何も無い、非日常などといった価値も見直されるものと思いますが。

みなさんの印象はいかがでしょうか~