洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の
実績45

年間生産枚数
100万枚

Home > BLOG >  洗濯表示の絵表示がかわります

洗濯表示の絵表示がかわります ラベル

みなさんこんにちは!

さて、業界内ではすでにご存知の方も多いと思いますが、今年の
12月1日から衣類等についている洗濯表示ラベルの絵表示が変わります。

 

消費者庁の資料をみると、その経緯は、近年、衣類などの生産は海外との

取引が一般的になっているうえ、家庭洗濯で使用する洗濯機や洗剤類は

多様化し、商業用クリーニングの技術も進歩するなど繊維製品を取り巻く

環境は大きく変化。そこでそのような変化に対応するために新しい表示方法に

改正したとのこと。

 

新しいものは、世界で共通に使用されているISO(国際規格)の記号にあわせて

統一され、絵表示の種類も22種類から41種類になり、タンブル乾燥、

クリーニング業者による洗い方の記号が増えたりしています。

 

長年慣れ親しんだJIS(日本工業規格)とは違いますので最初は覚えにく
かったり記号の意味にとまどうこともあるかもしれませんね。

 

12月1日から施行とはいえ、店頭ではしばらくの間、新旧の洗濯表示が
混在するのま間違いないでしょう。

 

これから新しくものづくりされるかたは、気をつけて洗濯表示を作製してください。

 

弊社にて運営しているラベルくん.comのサイト内でもこの情報に
触れていますので、参考になればと思います。
http://www.label-kun.com/labelinfo.php