洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の
実績45

年間生産枚数
100万枚

Home > BLOG >  縫製副資材のお話~ボタン編⑧

縫製副資材のお話~ボタン編⑧ 未分類

こんにちは!

引続きボタンの素材についてお話をしますね~♪

 

前回までは樹脂系のプラスチックボタン、金属のメタルボタンについて

ご紹介してきました。

 

今回は『天然素材ボタン』についてです。

天然素材のボタンは、貝や革、木、角など自然にあるものを活かして

作られたボタンですのでその風合いは非常に馴染みやすいものです。

 

◆貝ボタン

原料は、高瀬貝、白蝶貝、黒蝶貝、サザエ、アワビなどの貝殻から

作られています。原料の多くは輸入されて国内でボタンに加工されます。

白蝶貝は最高級品で高級ワイシャツのボタンなどにも使われています。

黒蝶貝は産地によって色の深みが違うところも天然素材の特長です。

高瀬貝はボタン用にもっとも多く生産されていて巻貝なのでひとつの貝から

多くのボタンを切り出すことができます。一方、蝶貝は二枚貝なので

ひとつの貝からできるボタンは少ないです。

 

貝ボタンの特長は何といってもその輝きですね~

角度を変えてみても光るその光沢感はボタンファンにはたまりません~♪

 

最近では衣類についているボタンを貝ボタンに取り替えて楽しんで

いる人も多いようです。

 

ボタンの見た目で印象が変わるものですよ~私もたまに変えます。

興味のある方はぜひ試してみてくださいね~♪