洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の
実績45

年間生産枚数
100万枚

Home > BLOG >  縫製副資材のお話~芯地編⑩

縫製副資材のお話~芯地編⑩ 繊維のネタ帳

みなさんこんにちは!
前回に引き続き、「不織布の接着芯地」についてお話します。

完全接着タイプの接着芯地は1965年の販売にはじまり、縫製の品質や生産性の
向上を計ることができました。

 

前身頃などの比較的大きな面積のパーツに使用されるため、均一な接着力が

得られ、生産性を向上させる必要から、接着専用のプレス機が開発されていきました。

接着芯地を用いたアパレル生産比率はきわめて高い半面、種類も多く、製品の

意図に合わない芯地を使用したり、接着条件、使用法の間違い、接着剤のシミ、
クリーニング時の剥離などときには問題が発生することもあります。

 

生地の進化とともに、芯地のような副資材の進化、それにあわせた機械の開発など
いまの繊維加工はその歴史のうえに培っていますね。