洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の実績
創業1968

Home > BLOG >  選手とアスリートの違い

選手とアスリートの違い 脇本康裕

先週の話題ですが、米大リーグのイチロー選手が現役引退を表明しましたね。
このニュースは世界を賑わせました。
私も、記者会見が行われるというのでその会見内容をテレビの前で
みていました。

記者の質問に返答するひとつひとつの言葉の重みはもちろん、発する言葉の
合間にある時間というのがあって、自分の考えをしっかり持って応える姿には
画面を通じてイチロー選手のオーラが感じられるほどの印象でした。

「人より頑張るなんてできない。自分の限界をちょっと繰り返す。
その積み重ねでしか自分を超えられない。」と語っていたのが
私はとても心に残りました。

ご存知の通り、イチロー選手といえば俊足巧打で数々の記録を打ち立てたのは
いうまでもありません。

記録ももちろん大事ですが、高いプロ意識を持って取り組む姿をみていると、
「選手」という枠を超えて、「アスリート」のイメージに変えたように
思います。

日本では、平成最後のプロ野球が開幕を迎えますが、イチロー選手が
現役生活を送った28年間はまさに平成の一時代を駆け抜けたような
気がします。
引退のニュースを聞いたときに一つの時代の区切りを感じました。

さぁ次は大谷選手が新しい時代を築きあげるのを楽しみに観ていたい
ものですー。