洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の実績
創業1968

Home > BLOG >  知っておきたい繊維の知識~素材編4

知っておきたい繊維の知識~素材編4 繊維のネタ帳

こんにちは!

『知っておきたい繊維の知識(素材編)』(ダイゼン㈱)より
ご紹介していきたいと思います。

【 再生繊維と半合成繊維 】より

再生繊維および半合成繊維の材料は、植物由来の成分
“セルロース”が主体です。

再生繊維は、糸にできない短い繊維や木材の繊維質など、
繊維と同じ化学構造の材料を液状化した後、紡糸して
繊維状にしたもので、品質表示規程ではレーヨン、キュプラ
など液状化の方法に従って表示されています。

半合成繊維は、天然の化学構造の一部を化学変化させて
つくられた繊維で、もとの材料とは性質が異なるので
半合成繊維と呼ばれます。
セルロースと酢酸の結合によって得られた繊維が
アセテートおよびトリアセテートです。

動物繊維成分のたん白質は、第二次世界大戦の時代には
その代用として、牛乳たん白(ミルクカゼイン)や、
大豆たん白質を原料として再生繊維をつくる研究が
進められていたそうです。

現代において牛乳たん白質をつかった繊維は、サステナブル
素材として注目を浴びるのではないかと思いますー。

それではまた次回に続きます~♪