洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の
実績45

年間生産枚数
100万枚

Home > BLOG >  縫製副資材のお話~ボタン編⑩

縫製副資材のお話~ボタン編⑩ 繊維のネタ帳

みなさんこんにちは!

引き続きボタンの素材についてお話を進めていきます。
前回までは、プラスチックボタン、金属ボタン、天然ボタンの
お話でした。
今回も天然ボタンの続きをしていきます~。

◆ナットボタン
天然ボタンの素材のなかにはナットボタンといわれるタグワヤシの実を
原料としてつくられているボタンがあります。その実は美しい象牙色の
果肉で「アイボリーナット」とも呼ばれています。
木目柄でやさしい光沢があり風合いのあるボタンでジャケットにも
相性のあるボタンで高級天然ボタンとして広く使われています。

◆ウッドボタン
木ボタンは古くから装飾や建材として加工されている素材で、ボタンでは
つげ、かば、ヒノキ、黒檀、オリーブなどの原木から切削加工して作られます。
そのほか、薄い板状にして圧縮加工した板からつくる方法もあります。
ハンドメイド品に多く使われていますが、最近ではウッドボタンの表面を
カラフルな柄にしたものもあります。
木ボタンは水に弱い素材なのでクリーニングなどの取扱いには注意が必要です。

ボタンファンにとって天然ボタンは一点一点に微妙な違いがあり、そこが
とても魅力のあるものなんですよねー。

それではまた次回に続きます~♪