洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の
実績45

年間生産枚数
100万枚

Home > BLOG >  縫製副資材のお話~中綿編⑥

縫製副資材のお話~中綿編⑥ 繊維のネタ帳

みなさんこんにちは!

今回も引き続き中綿についてお話します~

 

前回に引き続き、「不織布の中入綿」の種類についてのお話です。

最も普及している不織布の中入綿は大きく4種類に分かれ、レギュラータイプ、超ソフトタイプ、コンパクトタイプ、嵩だかなタイプに分けられ、今回は後半の2つについてすすめていきます。

 

③コンパクトタイプ

繊維密度を変えた二層構造で、外気との断熱効果を高めるためにの極細繊維の層と密度を粗くした弾性層の二層を一体化したもの。主にスポーツウェアに使用されています。

 

④嵩だかタイプ

特殊な中空糸使によって嵩だかで保温性に優れ、ソフトで弾性があり羽毛のようなタッチの風合いです。こちらも主にスポーツウェアに使用されています。

 

糸や密度、構造を変え、目的に合わせて開発されているんですね~

 

それではまた次回に続きます~♪