洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の
実績45

年間生産枚数
100万枚

Home > BLOG >  クルミ生地の裁断

クルミ生地の裁断 脇本商事Facebookより

クルミボタンといえば、ボタンの表面を生地や革などで包んだボタンのことで
「カバーボタン」とか「つつみボタン」といわれています。

ハンドメイドでお気に入りの生地をつかってオリジナルのボタンをつくったり
ボタンの裏足にゴムをつけてシュシュのようにアレンジして使うこともあります。

クルミボタンの形状は様々で、アパレルにおいては平らなものから山高の
もの、プラスチックのボタンを土台にして組み合わせて使うものなどたくさん
あるんです。

作り方は、生地を裁断してクルミボタンの金具にセットしてカシメるという
方法です。

自動代替テキストはありません。

写真にあるのは生地を裁断しているところ。

ハンドプレス機を使って丸い抜き型を置き、ザクッと生地を切り抜きます。

 

ところが、、、この写真にある生地はクルミボタン用の生地ではありません~

接着芯という生地を丸く裁断しています。
接着芯は生地の補強として使われていますが、そのまま生地を切って
貼り付けて使うものから、予めテープ状に細く加工されているものまで
いろいろな形があります。

今回は、ポケット部分の補強目的に使うため、丸く裁断してみました。

これがなかなか使えそうなんですよー。